*

脳の機能と後遺症

Photo by lapolab http://www.flickr.com/photos/lapolab/6418001099/


わたしの場合、脳硬塞の後遺症として、失語症を含む高次脳機能障害が一番の悩みです。
今回調べてみて、前頭葉のダメージが大きいことをあらためて知りました。
高次脳機能障害についてはまだまだ勉強中なので、まずは脳の機能と後遺症をまとめてみました。

脳硬塞や外傷などで損傷を受けた部位によって、どのような機能障害が起こるかが決まります。
また、脳の左右どちら側が障害されたかということも重要です。
左右の脳は、それぞれ反対側の体の動きをコントロールしているため、左の大脳半球が障害されると体の右側に、右の大脳半球が障害されると体の左側に影響を及ぼします。

前頭葉

赤で示す部分が左半球の前頭葉。出典: Wikipedia


役割:
思考・判断・計算。
問題を解く、計画を立てて行動する、などの能力。

前頭葉の持つ実行機能 (executive function) と呼ばれる能力は、現在の行動によって生じる未来における結果の認知や、より良い行動の選択、許容され難い社会的応答の無効化と抑圧、物事の類似点や相違点の判断に関する能力と関係している。
前頭葉は、課題に基づかない長期記憶の保持における重要な役割も担っている。

後遺症:

  • 手足の脱力、麻痺。(前頭葉の後部の損傷)
  • 言語障害。(前頭葉の中央部分の損傷)
  • 理解していても行動できない。
  • 集中力がなくなり流暢に話せなくなる(前頭葉の前部の損傷)
  • 質問に対して無関心・むとんちゃくになり反応が遅くなる(前頭葉の前部の損傷)
  • 自制心を欠いた行動を取る(前頭葉の前部の損傷)
  • 精神的柔軟性や自発性の低下。しかし、IQ の低下は起きない
  • 会話の劇的な増加または減少。
  • 危険管理や規則の順守に関する感覚の障害。
  • 社交性の増加または減少。
  • 眼窩前頭野の障害は独特な性行動を引き起こす。
  • 背外側前頭野の障害は性的興味の減少を引き起こす。

頭頂葉

赤で示す部分が左半球の頭頂葉。出典: Wikipedia

役割:
触覚・痛覚。

頭頂葉は身体の様々な部位からの感覚情報の統合や、数字とそれらの関係に関する知識、対象の操作などに関する機能に重要な役割を持つ。頭頂葉の一部は視覚空間処理に関わっているともされていて、頭頂葉は他の3つの大脳葉に比べてほとんどよく分かっていない大脳葉である。

後遺症:

  • 痛み、熱さ、冷たさ、振動などの感覚を認識できない。(頭頂葉の前部の損傷)
  • 左右の方向がわからなくなったり、計算や絵を描くことができない(頭頂葉の前部の損傷)
  • 右頭頂葉へのダメージは、髪の毛をブラシでとく、服を着るなどの日常動作ができなくなる失行症の原因になる。
  • 体の反対側の怪我の存在に気づかないことがあるので注意

側頭葉

赤で示す部分が左半球の側頭葉。出典: Wikipedia

役割:
聴覚・嗅覚・記憶

側頭葉は聴覚処理に関わり、一次聴覚野の本拠地でもある。また、音声や文字の意味にも強く関わっている。

後遺症:

  • 言葉の理解ができない
  • 右の側頭葉へのダメージは、音や形の記憶を障害する傾向がある。
  • 左の側頭葉が損傷を受けた場合は、言葉の記憶や言語の理解能力が著しく低下する(受容性失語)。
  • 人格の変化(堅物になる、狂信的になるなど。)
  • 性欲の低下

後頭葉

赤で示す部分が左半球の後頭葉。出典: Wikipedia

役割:
視覚。
重要な視覚情報を処理する。
後遺症:

  • 見慣れている人、物を認識できない(後頭葉の前部の損傷)
  • 見えたものを正確に判断できない(後頭葉の前部の損傷)
  • 眼球自体は正常に機能しているのに眼が見えないという皮質盲が起こる。
  • 自分の眼が見えないことに気づかない場合もある。

Wikipediaなどを参照しました。難しい内容が多いですが、詳しくはそちらも読んでみてください。

脳って複雑ですね。。不思議というか。よくできてるんだなぁ、と。
少しでも自分の病気や症状を知るのはいいことだと思います。知りたくないこともありますけどね。。

にほんブログ村のランキングに参加しています!
こちらをクリックいただくと、このブログがランクアップします(・∀・) ご協力よろしくお願いします! にほんブログ村 病気ブログ もやもや病へにほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へにほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ

皆様から頂いたコメントは下記の関連記事、新着記事をスクロールし、その下に表示されます。

関連記事

1351744249_news

もやもや病の責任遺伝子が脂肪代謝の制御因子?

研究がどんどん進んでいることはとても嬉しです! そして「研究が進むた...

記事を読む

1351744249_news

「もやもや病、ミトコンドリアの異常が発症に影響」 韓国研究グループ

ソウル大学子ども病院のキム・スンギ教授の研究グループは、「もや...

記事を読む

warning

訂正【ご協力依頼】

追記:2016/11/27 ごめんなさい!リンク先に何も表示されてい...

記事を読む

warning

【必読】もやもや病 ここまできた診断・治療(PDF)

公益財団法人 循環器病研究振興財団が発行したもやもや病のことを詳しく書...

記事を読む

1351744249_news

もやもや病専門外来 九大病院、7月開設 治療法研究も

九州大学病院(福岡市東区)は7月1日、国指定の難病である「もやもや病」...

記事を読む

新着記事

no image

青空さんの場合

1. 発症した年齢 12歳 2. 現在の年齢 12歳 ...

記事を読む

20140724-093923-34763675.jpg

はるちゃんさんの場合

1. 発症した年齢 30歳 2. 現在の年齢 32歳 ...

記事を読む

20140724-093923-34763675.jpg

しまたかさんの場合

1. 発症した年齢 42歳 2. 現在の年齢 45歳 ...

記事を読む

20140724-093923-34763675.jpg

オマキさんの夫さんの場合

1. 発症した年齢 52歳 2. 現在の年齢 52歳 ...

記事を読む

20140724-093923-34763675.jpg

mayuさんの場合

1. 発症した年齢 39歳 2. 現在の年齢 41歳 ...

記事を読む

Comment

  1. おやじB より:

    そういえば、2回目の脳出血後、色々な書籍と今の(その当時の)の自分の状況を見て、一時期、高次機能障害を疑い、名古屋のリハビリテーションへ行きました。最初の面接時に自分の状況と今後の不安内容を話をして、次回検査を行いましょうとなりましたが、
    話をしたからなのか、2回目以降は結局行きませんでした。
    (自分が高次機能障害ですと認定されるのが怖かったせいもあります。)
    そのときは、主治医の先生は、色々と調べるのも、リハビリになっていいことですよ。君の場合は高次機能障害では無いけどね。と言われました。
    今でもその障害には気になっています。

    • nyarock より:

      わたしも先日終わった2回目の手術のあと、あまり言語の調子が良くないような気がしたり、わかっているはずのことがうまくできなかったり、、、というのがとても気になり始めました。
      リハビリを再開した際に、不安内容を相談して、いま検査を受けています。(検査する内容が膨大なので数回に分けてます。)
      毎回、検査結果を教えてくれるのですが、失語症以外はそれほどひどい高次脳機能障害というほどではない、という感じです。
      ただ、失語症が原因でひとつひとつの動作や処理に影響が出ていることは考えられる、と言われました。
      あと精神的に不安定だったり、考えすぎてしまったりというのが良くないそうです。いや、、それはわかっているんですけどね、、、、。
      ちなみに、、、高次脳機能障害の検査、なかなかの肉体的/精神的負担ですよ。。。

      • おやじB より:

        やまない雨はない。。この言葉に私の場合は励まされました。今も落ち込むことが度々ありますが、以前ほどでは無いようになりました。高次機能障害=今は障がいと表記されます。肉体的というよりも精神的に非常に落ち込みました。
        まず「なんで私が。。。」ということと、今の自分の状況を自分自身が理解=納得するまでに随分時間がかかりました。未だに話しにくいときはあります。その日の体調にもよりますね。
        以前も書きましたが、今の自分の心境を露呈する場所があるのは、大変感謝しております。露呈することが誰かの役に立てれば。。。と幸いです。それより自分自身の精神の安定に役立っています。

        そんなにも負担に思わずに、時間薬ということもありますよ。

  2. おやじB より:

    確かに、病後に変化があることは、自覚しています。身体的な麻痺以外、脳の変化は3年かかってある程度、理解をしたつもりです。まだまだ未知のことがありますが、、、
    はっきり自覚したことは
    ○性欲が減退したこと
    ○大きな勘違いが、記憶違いがあること。
    ○味覚が変わった
    ○怒り易くなった
    ○今、読んでいる本の題名が思い出せない。等々

    こんなとこです。

    • nyarock より:

      いつもコメントありがとうございます!
      失語症を含め、高次脳機能障害は本当に厄介だなと感じています。
      周りに迷惑ばかりかけてしまうのがつらくてしかたありません。
      改善したかなと思うと、またすぐ調子が悪くなったり、自分でもどうして良いかわからなくなることが多くあります。
      自分の症状と向き合って理解していくには、おやじBさんのように時間をかけていかないとですね。。焦れば焦るほど何も進みません。。
      まだまだ暑い日が続きますのでお身体を大切にされてください。

nyarock にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
青空さんの場合

1. 発症した年齢 12歳 2. 現在の年齢 12歳 3. お住まいの

20140724-093923-34763675.jpg
はるちゃんさんの場合

1. 発症した年齢 30歳 2. 現在の年齢 32歳 3. お住まいの

20140724-093923-34763675.jpg
しまたかさんの場合

1. 発症した年齢 42歳 2. 現在の年齢 45歳 3. お住まいの

20140724-093923-34763675.jpg
オマキさんの夫さんの場合

1. 発症した年齢 52歳 2. 現在の年齢 52歳 3. お住まいの

20140724-093923-34763675.jpg
mayuさんの場合

1. 発症した年齢 39歳 2. 現在の年齢 41歳 3. お住まいの

20140724-093923-34763675.jpg
奈桜さんの場合

1. 発症した年齢 歳 2. 現在の年齢 48歳 3. お住まいの地域

20140724-093923-34763675.jpg
すーさんの場合

1. 発症した年齢 2歳 2. 現在の年齢 2歳 3. お住まいの地域

20140724-093923-34763675.jpg
やぱぎさんの場合

(投稿いただいてから掲載まで時間がかかってしまいました。失礼いたしまし

20140724-093923-34763675.jpg
えだまめさんの場合

1. 発症した年齢 33歳 2. 現在の年齢 34歳 3. お住まいの

20140724-093923-34763675.jpg
メガネっ子さんの場合

1. 発症した年齢 42歳 2. 現在の年齢 42歳 3. お住まいの

→もっと見る

  • みなさんのもやもや病に関する情報を共有しませんか? 原因がわからない病気で、症状や治療法はひとそれぞれ。手術が必要な場合だったり、検査を受けるべきか悩んでいたり。手術は受けたけど、数年後はどうなるの?とか。 同じもやもや病のみんなはどうなんだろう。 「私の場合はこうだったよ」と共有していただけると他の誰かが救われるかもしれません。ご家族が少しでもホッとするかもしれません。 もし誰かが公開した内容でアドバイスできることがあれば、そっと返信していただけるともっと助かるかもしれません。 ご協力お願いいたします!
  • 小児神経科、脳神経外科、神経内科を受診して、MRIMRAの精密検査を受けてください。MRI(磁気を使った断層撮影)とMRA(磁気を使った脳血管造影)が診断に極めて有用です。MRAは全く造影剤は使いません。寝ているだけで血管検査ができます。
  • TOBYO
PAGE TOP ↑