*

「遺伝子」 一覧

最新のもやもや病研究とiPS細胞への期待

ノーベル賞で話題になったiPS細胞の研究。 iPS細胞はもやもや病の研究や治療にも期待ができるのかどうか、いくら調べてもわからなかったのですが、つい先日、こんなニュースを見つけました。 美...

続きを見る

[速報] 治療戦略に期待!新たな発見!

学術院医学群の松本教授ら研究グループが、重症型もやもや病の遺伝マーカーを発見! とても期待のできるニュースがありました! 横浜市立大学先端医科学研究センターが推進している研究開発プロジェクトの成果...

続きを見る

もやもや病の遺伝子の話

先日、遺伝の話を書いたついでに。 少し古いニュースですが、もやもや病に関与する遺伝子を特定したというニュースがありましたね。 わたしは、この発表の時はもやもや病であることに気がついていなかったので...

続きを見る

20140724-093923-34763675.jpg
ゆんさんの場合

1. 発症した年齢 34ヶ月(管理人注:34歳??) 2. 現在の年齢

20140724-093923-34763675.jpg
たかちゃんさんの場合

1. 発症した年齢 42歳 2. 現在の年齢 43歳 3. お住まいの

20140724-093923-34763675.jpg
ぺりさんの場合

1. 発症した年齢 23歳 2. 現在の年齢 25歳 3. お住まいの

20140724-093923-34763675.jpg
元気が一番さんの場合

1. 発症した年齢 14歳 2. 現在の年齢 47歳 3. お住まいの

20140724-093923-34763675.jpg
なかつさんの場合

1. 発症した年齢 4歳 2. 現在の年齢 42歳 3. お住まいの地

20140724-093923-34763675.jpg
さと~さんの場合

1. 発症した年齢 38歳 2. 現在の年齢 38歳 3. お住まいの

20140724-093923-34763675.jpg
ウサギさんの場合

1. 発症した年齢 6歳 2. 現在の年齢 41歳 3. お住まいの地

1351744249_news
「もやもや病、ミトコンドリアの異常が発症に影響」 韓国研究グループ

ソウル大学子ども病院のキム・スンギ教授の研究グループは、「もやもや病」

20140724-093923-34763675.jpg
いちまる。さんの場合

1. 発症した年齢 41歳 2. 現在の年齢 42歳 3. お住まいの

20140724-093923-34763675.jpg
じゅじゅさんの場合

1. 発症した年齢 歳 2. 現在の年齢 54歳 3. お住まいの地域

→もっと見る

  • みなさんのもやもや病に関する情報を共有しませんか? 原因がわからない病気で、症状や治療法はひとそれぞれ。手術が必要な場合だったり、検査を受けるべきか悩んでいたり。手術は受けたけど、数年後はどうなるの?とか。 同じもやもや病のみんなはどうなんだろう。 「私の場合はこうだったよ」と共有していただけると他の誰かが救われるかもしれません。ご家族が少しでもホッとするかもしれません。 もし誰かが公開した内容でアドバイスできることがあれば、そっと返信していただけるともっと助かるかもしれません。 ご協力お願いいたします!
  • 小児神経科、脳神経外科、神経内科を受診して、MRIMRAの精密検査を受けてください。MRI(磁気を使った断層撮影)とMRA(磁気を使った脳血管造影)が診断に極めて有用です。MRAは全く造影剤は使いません。寝ているだけで血管検査ができます。
  • TOBYO
PAGE TOP ↑