*

「遺伝」 一覧

つむさんの場合

1. 発症した年齢 29歳 2. 現在の年齢 30歳 3. お住まいの地域 東京 4. 症状 時より発作(左手のしびれ)により緊急MRIを取るが、新規の梗塞は確認...

続きを見る

みゆさんの場合

1. 発症した年齢 27歳 2. 現在の年齢 33歳 3. お住まいの地域 宮城県 4. 症状 脳梗塞による左手のみ麻痺 5. 診断結果 脳梗塞発症の...

続きを見る

のほほんさんの場合

1. 発症した年齢 43歳 2. 現在の年齢 43歳 3. お住まいの地域 栃木県 4. 症状 左手の脱力発作 5. 診断結果 モヤモヤ病虚血型 ...

続きを見る

クッキーさんの場合

1. 発症した年齢 5歳 2. 現在の年齢 35歳 3. お住まいの地域 関東 4. 症状 片麻痺視野欠損 5. 診断結果 虚血梗塞 6. ...

続きを見る

スヌーピーさんの場合

1. 発症した年齢 41歳 2. 現在の年齢 42歳 3. お住まいの地域 埼玉県 4. 症状 TIA (右手脱力、呂律不良) 5. 診断結果 左中大...

続きを見る

二児のははさんの場合

1. 発症した年齢 5歳 2. 現在の年齢 30歳 3. お住まいの地域 兵庫県 4. 症状 脱力発作、頭痛、めまい、手のしびれ、片頭痛 5. 診断結果...

続きを見る

はなさんの場合

追記 はなさんの場合は、まだ診断が確定していなく、もやもや病の疑いという診断です。 1. 発症した年齢 37歳 2. 現在の年齢 37歳 3. お住まいの地域 ...

続きを見る

もやもや病の検査の金額

2013/01/04 | つれづれ ,

Yahoo知恵袋で「もやもや病の検査の金額はいくらくらいですか?」という質問を見つけたので、こちらでもご紹介しておこうと思います。 回答はYahoo知恵袋からの引用です。 ※病院によって金額に...

続きを見る

[メモ] もやもや病の遺伝について

2012/12/10 | つれづれ

2008年の少し古い本でしたが、遺伝に関する記述があったので、メモしておこうと思います。 今年はもやもや病の遺伝子に関する研究の発表もあり、このメモより更に進んだ事実がわかっているかもしれません...

続きを見る

[速報] 治療戦略に期待!新たな発見!

学術院医学群の松本教授ら研究グループが、重症型もやもや病の遺伝マーカーを発見! とても期待のできるニュースがありました! 横浜市立大学先端医科学研究センターが推進している研究開発プロジェクトの成果...

続きを見る

もやもや病の遺伝子の話

先日、遺伝の話を書いたついでに。 少し古いニュースですが、もやもや病に関与する遺伝子を特定したというニュースがありましたね。 わたしは、この発表の時はもやもや病であることに気がついていなかったので...

続きを見る

20140724-093923-34763675.jpg
オマキさんの夫さんの場合

1. 発症した年齢 52歳 2. 現在の年齢 52歳 3. お住まいの

20140724-093923-34763675.jpg
mayuさんの場合

1. 発症した年齢 39歳 2. 現在の年齢 41歳 3. お住まいの

20140724-093923-34763675.jpg
奈桜さんの場合

1. 発症した年齢 歳 2. 現在の年齢 48歳 3. お住まいの地域

20140724-093923-34763675.jpg
すーさんの場合

1. 発症した年齢 2歳 2. 現在の年齢 2歳 3. お住まいの地域

20140724-093923-34763675.jpg
やぱぎさんの場合

(投稿いただいてから掲載まで時間がかかってしまいました。失礼いたしまし

20140724-093923-34763675.jpg
えだまめさんの場合

1. 発症した年齢 33歳 2. 現在の年齢 34歳 3. お住まいの

20140724-093923-34763675.jpg
メガネっ子さんの場合

1. 発症した年齢 42歳 2. 現在の年齢 42歳 3. お住まいの

20140724-093923-34763675.jpg
ろっくまるさんの場合

1. 発症した年齢 - 歳 2. 現在の年齢 52歳 3. お住まいの

1351744249_news
もやもや病の責任遺伝子が脂肪代謝の制御因子?

研究がどんどん進んでいることはとても嬉しです! そして「研究が進むたび

20140724-093923-34763675.jpg
ポットさんの場合

1. 発症した年齢 14歳 2. 現在の年齢 16歳 3. お住まいの

→もっと見る

  • みなさんのもやもや病に関する情報を共有しませんか? 原因がわからない病気で、症状や治療法はひとそれぞれ。手術が必要な場合だったり、検査を受けるべきか悩んでいたり。手術は受けたけど、数年後はどうなるの?とか。 同じもやもや病のみんなはどうなんだろう。 「私の場合はこうだったよ」と共有していただけると他の誰かが救われるかもしれません。ご家族が少しでもホッとするかもしれません。 もし誰かが公開した内容でアドバイスできることがあれば、そっと返信していただけるともっと助かるかもしれません。 ご協力お願いいたします!
  • 小児神経科、脳神経外科、神経内科を受診して、MRIMRAの精密検査を受けてください。MRI(磁気を使った断層撮影)とMRA(磁気を使った脳血管造影)が診断に極めて有用です。MRAは全く造影剤は使いません。寝ているだけで血管検査ができます。
  • TOBYO
PAGE TOP ↑